RSS | ATOM | SEARCH
実際のところ、ソムリエはワインを言い当てられるの?
銘柄を知らされないでワインのテイスティングをすることを

ブラインドテイスティングと言います。



日本ソムリエ協会の資格を取得するためには、

2次試験のブラインドテイスティングをクリアしなければなりません!

試験とは言っても、これはなかなか楽しい試験ですが(笑)



また、ワイン上級者の集まりなどでは、

ゲーム感覚でブラインドテイスティングを楽しむこともあります。



ワインの色や香り、そして味わいから記憶をたどって…

ぶどう品種、ヴィンテージ(生産年)、国、産地、そして銘柄を言い当てるのです。



マンガ「神の雫」のようにズバリ言い当てる人はスゴイですよね!

はたして、ブラインドテイスティングでソムリエやワインのプロたちは、

実際のところ、どのくらいワインを言い当てることができるのでしょうか?



明日は、ブラインドテイスティングについて、

ワインのプロのホンネを書いてみたいと思います。


JUGEMテーマ:ワイン
author:おーみん(大西タカユキ), category:テイスティング, 20:58
-, -