RSS | ATOM | SEARCH
ワインは開けたら何日ぐらいもつの?
「ワインを開けても飲みきれないからなぁ〜」


家でワインボトルを開けるのに

ちょっと躊躇してしまう瞬間、

そんなことを考えてしまいませんか?



では、実際にワインって、

一旦開けてしまったらどのくらいもつんでしょう??



実は、そのワインによって様々!

開けた翌日には酸っぱくなってしまうワインもありますし、

あるワインは開けて一週間経ったものが美味しいと言われていたり。。



まぁ、私の経験から言うと、

平均で開けて2〜3日ってとこだと思います。



それ以降も飲めますが、あまり美味しくないので

料理用にまわすのが良いかと思います。



でも、実はワインの飲み残しを意識する必要がなくなる技があります!



それは…



バキュヴァンです!




バキュヴァンは、ワインボトル内の空気を抜くアイテム!

1番開けてしまったワインを長持ちさせてくれるんです!



ワインを開けて飲み残してしまった時、

バキュヴァンをして冷蔵庫に入れておきます。

すると品質劣化のスピードを遅くすることができるんです。



この方法だと、長ければ一週間近く美味しくワインが楽しめます!



また、ワインによっては、

開けた翌日の方が好みの味わいになったりするので

また違ったワインの愉しみが生まれるかもしれませんね。



バキュヴァンは、家飲み派の必須アイテムですよ!!

バキュヴァンっていろいろあります。


JUGEMテーマ:ワイン


author:おーみん(大西タカユキ), category:かんたんワイン講座, 22:20
-, -