RSS | ATOM | SEARCH
変幻自在?世界最高にエレガントな白ワイン用ぶどう。
本日は、品種を学ぶシリーズ第2弾!



あの三銃士の著者、文豪アレキサンドル・デュマが、

「脱帽してひざまづいて飲むべし!」

と賛辞を贈ったと言われる世界最高の白ワインとは何でしょう?



答えは、、



フランス・ブルゴーニュ地方が誇る白ワインの至宝「モンラッシェ」です!



そのモンラッシェを生み出すぶどう品種が、

白ワイン用ぶどうの王と言われる「シャルドネ」!

この「シャルドネ」もほとんどのお店のワインリストに載っています。




シャルドネは、ひとことで言うと変幻自在!

冷涼な気候を好みますが、温暖な気候にも適応します。



切れ味の鋭い辛口白ワインで有名な「シャブリ」もシャルドネから造られており、

かと思えば、ふくよかな味わいで有名な高級白ワイン

「ムルソー」のようなワインを生み出したり・・・



カリフォルニアやオーストラリア、チリなどでも秀逸なワインが造られ、

フルーティーなタイプから熟成によって成長する力強いタイプまで

とにかく変幻自在!!



ただひとつ言えることは、

他のどのぶどう品種も真似できないエレガントさを持っていること!



変幻自在のフシギちゃんなシャルドネ。

フシギだからこそ奥深い魅力を感じるのでしょうね!

例えばこんなワインがあります→ シャルドネのワイン



JUGEMテーマ:ワイン
 
author:おーみん(大西タカユキ), category:ぶどう品種, 22:22
-, -