RSS | ATOM | SEARCH
ブラッシュワインってなぁに??
今日はワインの豆知識をひとつ。

さて、ブラッシュワインってどんなワインでしょう??



ほとんどの方は聞いたことがないのでは??


最近のロゼワインブーム(?)に乗っかって、

ちょくちょく聞こえてくるようになったコトバです。



ブラッシュワインとは、

ロゼワインの一種なのですが、

ほんのちょっとだけ色が付いた淡い色合いのロゼワインのこと。



赤ワイン用のぶどうを使って白ワインと同じ造り方をすると、

ほんのちょっとだけ色が付くんですね。



赤ワインと同じ造り方で、

少しぶどうの皮の色が出たところで

皮などを排除するのが一般的なロゼワイン。



ブラッシュワインは、ロゼワインと区別されることもあります。

限りなく白ワインに近いんだけど、

でも赤ワインのようなコクをちょっとだけ持っているんです。



もともとロゼワイン=中途半端というイメージがあって、

なかなかロゼワインが好きな方はいらっしゃらなかったのですが、

最近は、女子を中心にそのオシャレな色合いが人気です。



ただ、ロゼワインといっても、

色の濃いものもあれば、

ブラッシュワインのように淡い色合いのものもある!



そして、味わいは甘口から辛口まであって様々。

何と言っても料理に合わせやすいのが最大の魅力です!

お料理に合わせるワインに困ったら、ロゼワインの辛口をセレクトしてみましょう。



ロゼ色の桜が咲く頃には、

あなたもロゼワイン通??
JUGEMテーマ:ワイン


author:おーみん(大西タカユキ), category:かんたんワイン講座, 19:11
-, -