RSS | ATOM | SEARCH
自転車ラベルで有名なチリのサステイナブルなワイナリー「コノスル」

チリのワイン、

コスパなのでよくオススメしていますが、

最近、急成長しているワイナリーがあります。


コノスル環境に優しく、

毎日の畑仕事で大活躍している

自転車をラベルに描いたことで有名な、

「コノスル」!



レストランなどでもよく見かけるようになりましたね。

驚くべきことに、ワイナリーの設立は1993年と

新しいにもかかわらず、

チリで輸出量第2位を誇っています。



このコノスルという造り手、

個人的に大好きなのですが、

品質もさることながら、環境への取り組みも素晴らしい!



自社のぶどう畑はすべて有機栽培。

温暖化ガスの排出にも配慮していて、

ワイナリーでは世界初という、カーボンニュートラル(※)な造り手なのです。

※ カーボンニュートラル
排出した二酸化炭素と植林などで吸収した二酸化炭素が同じであること。
要は、総合的に見て温暖化ガスを排出していない状態のことです。



コノスルは毎日自宅で飲める価格設定。

しかも、これがなかなか高品質。



毎日のワインライフ、

どうせだったら、環境に配慮したワイナリーを応援したいですよね!



ワインを選ぶ際の指標として、

オーガニックなど環境配慮したワインという点を取り入れても良いかと思います。

だって、毎日ワインを飲むだけで環境にちょっとだけ貢献できるんだから!



うちのショップでは扱っていないですが、

こちらで購入できますヨ!

→ 自転車ラベルで有名なコノスル


author:おーみん(大西タカユキ), category:エピソードのあるワイン, 15:28
-, -