RSS | ATOM | SEARCH
ワイン好きがハマる罠。ワイン通ならぬ、ワイン痛。。
「ワイン王国」というワイン雑誌に、

「愛されるワイン通になる心理法則」というコーナーがあって、

このコーナーが結構好きでした。(今は終了してしまいましたが。。)



どんなコーナーかというと、

ワインを知れば知るほど世間から遠い存在になり、

嫌われるワイン通になる可能性があるので気を付けて〜!ということを心理学的に解説したコーナーでした。



このことは、私も特に注意していたことで「ドキっ!」とするテーマだったので

いつも読んでしまいました(笑)



嫌われるワイン通、要するにワイン"痛"は確かに存在します。

これは、本人が気付かないことが多く、

ワインを学んでいる方は注意しないといけないポイント!



「愛されるワイン通になる心理法則」によると、

「私はワインを知っているんだ!」と思い始めると危険なんですって!



そういう意識になると、悪意が無くても「こんなことも知らないの?」というように聞こえてしまうコトバを発してしまうことがあり、相手は不快に思ってしまうそうです。

いわゆる、ワイン痛です・・・



でも!!

このブログでは、ワイン痛になってしまうような難しい内容ではなく、

皆様がクチコミしたくなるような楽しい小ネタばかりを発信するのでご安心を!



愛されるワインラヴァーになるためには、

いつまでも、ワインを知らなかった時の気持ちを忘れないことも重要だったりするんですね〜。



お〜怖っ!

そういう私もワイン痛にならないように気を付けねば!!



JUGEMテーマ:ワイン
 
author:おーみん(大西タカユキ), category:ワインの小咄, 06:47
-, -