RSS | ATOM | SEARCH
ワイン起業に際してもらった祖父からのコトバの贈り物。
ワインのお仕事で起業することになりましたが、

私にとって起業はいつか必ず「その時」が来る、当然のものでした。

それには、尊敬する祖父の影響があります。



祖父は神戸で起業した元経営者。

うちは2世帯住宅だったので幼い頃から祖父のそばで育ってきたので、少なからずその影響があるように思います。



__.JPG
その祖父がちょうど90歳(卒寿)を迎えたこの8月、

私は新たな挑戦を始めることになりました。



祖父からワイン起業に際して手紙でこんなコトバを贈られました。



「只、目標に向かって進め

猪突猛進は不可なり

諸般の状況を見極め熟慮断行あるのみ


失敗も成功の礎

苦労多きは覚悟せよ

苦しむことも仕事と思え


夢を見るな、老生は一度も夢は見ず」



__.JPG
宝物がひとつ増えました。

あえてここに書いて、

困難にぶつかったら読み返そうと思います!




JUGEMテーマ:起業


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 19:37
-, -