RSS | ATOM | SEARCH
ワインを音を立てて飲むのってマナー違反??
ワインを飲む時に、

音を立てて飲む人に出会ったことはありませんか?



それは、恐らくワインのプロです。



ワインを飲む時に、ワインを口に含んだ状態で空気を吸い込むとズズズっていう音が鳴りますよね。

この仕草、ソムリエがやっているの、見たことはありませんか?

これは、とてもお行儀が悪いように見えますが、実はプロの技。



これをやると、ワインが口の中で空気に触れるので、ワインが強制的に酸化(熟成)して、香りがより豊かに感じられます。

ワインを学ぼうとする時、ワインの香りを感じるのはとっても重要!

グラスを傾けて香りを嗅いでもあまり感じない時は、騙されたと思ってズズズってやってみてください。



口の中でワインの香りが豊かになって鼻に抜けていき、

ワインの香りがハッキリ感じられるでしょう。



私たちがソムリエ試験などの目隠しテイスティングを行う時は必ずズズズってやります。

ご自宅でワインの勉強の時もぜひズズズをお試しください。



でも、、、



レストランだけはやめましょう。

ちょっと雰囲気をつぶしてしまうでしょ??

とは言え、我々のようにクセになっている人は無意識にズズズが出てしまうので困ったもんです。。



JUGEMテーマ:ワイン
author:おーみん(大西タカユキ), category:今さら聞けないワインのマナー, 00:27
-, -