RSS | ATOM | SEARCH
これこそ、ワイン好きが求めていた芸術的日本酒。
 
__.JPG先日、ご紹介した仙台の酒蔵勝山の「伝」!



「伝」も美味しかったんですが、

ある意味もっとビックリしたのが、

勝山で一番手頃な特別純米酒「縁」!



ワインは魚卵との相性がちょっと悪い。。

夕食が飛びっ子のパスタだったので、日本酒を合わせることにしました!



ワインもちょっと飲みたい気分だったので、

ワインのニュアンスのある日本酒、勝山の「縁」を合わせることに!



「縁」、これは、まるで濃厚な白ワイン!



米から造ってるとは思えない、クリアでフルーティーな香りが立ち昇ります!

白い花や白玉団子のほのかな甘みのような、甘い風味、フルーティーな香りがとにかく心地良い…。

これはワイングラスで飲みたい!




日本酒はワインよりも少しアルコール度数が高いので、

ちょっと小さめのワイングラスを使うのが良いと思います。

お猪口で飲むより香りが拡がって美味しくなるので、冷酒なら私はいつもワイングラスを使っています。



口に含むと、まず甘みが口中に広がっていき、

その後引き締まった酸味とアルコールによるボリューム感が甘みを覆っていきます。

ものすごくバランスが良いワイン、じゃなくて、、日本酒です!



ワインならどうしても生臭く感じる飛びっ子と合わせても、

生臭く感じるどころか、味わいを拡げる効果があり、より美味しくなります。

これぞ、日本の食文化!!



久々に感動しました〜!

価格が高くて美味しいのは当たり前ですが、

この価格で本物の日本酒が手に入るのがは嬉しすぎます。



お手頃で高品質な「縁」



ワインが好きで、和食も好きならきっと重宝しますよ!

スペシャルなコスパ日本酒との出逢いに乾杯♪

この日本酒は、リピートしようと思います。


JUGEMテーマ:ワインと料理の話
author:おーみん(大西タカユキ), category:テイスティング, 23:53
-, -