RSS | ATOM | SEARCH
34歳の決意はナシ?
昨日、16日で34歳になりました〜!

独立していろんな繋がりができたからか、

本当にたくさんの方々からココロの込もった「おめでとう!」をいただき、かなり感動しています!



34歳になって、どういう気持ちで一年を過ごそうか考えました。

結論、、、

今の生き方と全く変わらず。



おーみんは、ワインを通じてまわりを笑顔にし、自分も笑顔になること。



いくら考えても、これに行き着くし、これに尽きます。

起業という新たな道を選んだ33歳。



サラリーマン時代とは違って、34歳がどのような一年になるかは分かりませんが、

とにかく、たくさんの笑顔をクリエイトできるように努力していきたいと思います!



それと同時に、誰よりも楽しくハッピーな人生をDesignし、

それを必ず実現します!



34年目のおーみん劇場、

まだまだ続きます(笑)


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 23:43
-, -
創業塾でも笑顔を!?
先週の土曜日から全3回の予定で、

地元の商工会議所で開催されている、

起業家向けの事業計画セミナー「創業塾」に参加しています!



自分の準備した、ワインで笑顔を創るための事業計画の

ブラッシュアップのために参加しているのですが、

1番おもしろいのがグループ討議。



多くの方が起業準備中ですが、

なんと最年少は18歳!

その意識がスゴイね〜



グループ討議では、5名ほどのグループに分かれて

イロイロな業種での起業を考えている人たちが、

自分の事業プランを発表して疑問点などを指摘し合います。



自分と同じように起業を目指している人たちと論議を交わすのは

とっても良い刺激になるし、

ワインを使ったいろんなコラボのアイデアも生まれるのでおもしろい!



昨日は全員の前で私のワイン事業について、

プレゼンをさせていただきましたが、

嬉しかったのは、私のプレゼンを聴いて「元気が出た!」と言ってくれた方がいたこと!



私自身、まだまだスタート地点の段階ですが、

こうして私のやろうとしていることを想像して

笑顔になってくれる方がいらっしゃるのは本当に嬉しかった!



ますますやる気になった土曜日でした。

来週で創業塾は最終回。

来週はどんな出会いがあるかなぁ〜?




JUGEMテーマ:起業


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 08:35
-, -
北海道&沖縄移住計画とノマドワーキング。
昨日は神戸でノマドワーキングの勉強会に参加してきました〜!

久々にココロにグサッと刺さる内容でした。。



ノマド(nomad)とは、英語で遊牧民のこと。

ノマドワーキングとは、遊牧民のように定住地=決まった仕事場を持たず、

カフェや知人のOfficeなどで仕事をするワークスタイルのことを言います。



モバイルインターネット環境が整ったことで実現する働き方で、

満員電車や会社での残業から開放され、

自分の時間を創る豊かな働き方として注目されています。



私自身、特にノマドワーキングを意識した訳ではありませんが、

場所を選ばず仕事ができる方が便利なので、

独立後は固定のPCに依存しない、インターネット経由で仕事ができる環境を作っています。



なので、前から周りの友人には、大阪の箕面にOfficeがありますが、

京都気分の日は京都のカフェで仕事をする!なんてことを公言してきました(笑)

今、まさに箕面のOfficeを拠点にしながらバイクを乗り回して仕事上最も効率の良い場所でいつも仕事をしています。



気付いてみれば、ノマドワーキングしてました(笑)



それでも、昨日の勉強会で一番アタマに焼き付いたのは、

夏の間、北海道に移住してノマドワーキングしてきました〜という体験談!



コテージ1棟貸し切って、節電で暑過ぎるオフィスを脱出して、

心地良い気候の中、豊かな自然に中で仕事をするってサイコーですよね?




私は夏の暑さが苦手な上、クーラーがキライ。。

夏は仕事の効率が落ちるのでなんとかしなければと思っていましたが、

昨日の講師の先生のお話を自分に置き換えたら実現できないことはないなぁ〜って感じたワケです。




それに、バイクの免許を取ってやはり思うのが、

夏の北海道をバイクで駆け抜けること…

風になりてぇ〜



なかなかまとめて休みを取るのは難しいなぁって思っていましたが、夏は北海道を拠点に仕事をすれば実現してしまう!!



というわけで、来年の夏は北海道で仕事をすることを目標に、

まずは、地道にオーダーメイドワインショップ事業を軌道に乗せようと思います!




ちなみに、冬は大好きな沖縄に行きたいな…

これから皆さんと一緒に、楽しくクリエイティブな人生をハンドメイドしていこうと思います。



JUGEMテーマ:起業


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 13:36
-, -
Studio Clos Noir (スタジオ・クロノワ)に込めた想い。
開業届も提出し、いよいよ10月よりワイン起業がスタートし、

屋号は、Studio Clos Noir (スタジオ・クロノワ)に決定しました!

きちんとご説明していなかったので、この場をお借りして屋号に込めた想いを書いてみます。



Closはワイン用語で「囲い」。

良いぶどう畑は他の畑と区別するためにClosに囲まれています。

常に他の企業とは一線を画したユニークな存在でありたいという想いを込めました。



Noirは世界中のワイン好きがその不思議な魅力の虜になってしまうぶどう品種ピノ・ノワール(通称ピノ・ノワ Pinot Noir)から。

ピノ・ノワールのようなミステリアスな魅力を持った愛される会社になろう!

という意味を込めて「スタジオ・クロノワ」と名付けました。



私は、このスタジオ・クロノワで実現したいこと、

それは…



事業を通じて関わるすべての人を笑顔に変えること!



スタジオ・クロノワは、たくさんの笑顔を生み出すために、

ユニークなことを考え、そして実現していきたいと思います!

まずは、11月中旬オープン予定のオーダーメイドワインショップ「クロノワ」でひとつのカタチをお見せします!



ワインで世界を笑顔に!

おーみんでした。



JUGEMテーマ:起業


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 23:25
-, -
本日、脱サラ1日目!
9月末をもって10年間お世話になった会社を退職し、

サラリーマン生活が終了しました!

というわけで、いよいよ本日から独立して歩んでいくことになりました〜!



これが、いわゆる脱サラか〜!



なんだか、実感無いなぁ〜

でも、家族を養っていかないといけない責任感と、

自分の本当にやりたかったことに挑戦できるワクワク感に溢れています。



よく、周りから家族もいるのに恐くないの?って聞かれますが、

そういう気持ちはそんなに無く、

新しい仕事に取り組めることが本当に楽しい!



しかも、脱サラ一日目の今日は息子の幼稚園入園の面接。

イヤでも気が引き締まりますよネ(笑)



__.JPG



うまくいくも、いかないも自分次第。

適度の緊張感の中で、事業を通じて世の中に笑顔を作っていきます!

人生、思いっきり楽しむぞ〜!




JUGEMテーマ:起業


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 16:57
-, -
第1関門突破!念願の酒販免許をGETしました〜!
ワイン業界にはや10年。

構想を練ってきた理想のネット通販ワインショップが、

ワインを全く知らない方でもその方にピッタリのワインを簡単にオーダーできてしまうオーダーメイドワインショップです。



ただ、お酒を販売するためには、税務署に申請する通称酒販免許が必要なんです。

オーダーメイドワインショップ実現までの第1関門であったのがこの酒販免許!



この酒販免許取得が結構大変なんです。

とにかく提出する資料が膨大。。。



履歴書、納税証明書、土地建物の謄本などの証明書に加えて、

資金計画、事業計画などまで必要なんです。

しかも、申請からMAXで2ヶ月かかることが判明!!



ヤバイ!



私の場合、この酒販免許がないと何も始まらないので、

最優先のシゴトとして取り組んで9月9日に提出!



2回ほど契約書内容の不備で指摘を受けましたが、

即日対応して税務署に届けに行って、とにかく急いでることをアピール!



そして審査に入りましたが、

税務署から連絡があり、

__.JPG

3週間以内という異例の速さで、

酒販免許が取れました〜!!


ホッとしました。。

思わず税務署前で写真をパチリ(笑)



担当官によると、とにかく運が良かったそうで、

税務署内の決裁のタイミングが最高のタイミングだったらしく、

一歩間違えば一ヶ月後になってしまうところギリギリ滑り込めたようです!



担当官もとても良い方で、

おそらく急いでくださったのでしょう。

感謝!!



担当官の上司の方は満面の笑みで、

「応援してます!しっかり販売してくれたら酒税も増えるので!」だって(笑)

さすが税務署っ!



というわけで、第1関門を突破しました。

今、全力で取り組んでいるのはサイト構築!

ワインライフがもっと楽しくなるような面白いショップができるという確信があって本当にワクワクしています!



やることは山積していますが、

とにかく毎日が楽しい!

一歩一歩確実に進んで行こうと思います。


JUGEMテーマ:起業


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 12:20
-, -
オーダーメイドワインショップ実現への第一歩。
いや〜、今日は疲れたし、ホッとした。。



先日からちょくちょくご報告していますように、

私は、今までワイン業界にいて感じた疑問やアイデアをもとに、

ワインを全く知らなくても自分好みのワインが選べるようになる、今までにないオーダーメイドワインショップを立ち上げることを決心しました。



そして、この数週間は、お酒を販売するための免許、通称「酒販免許」取得のために走り回っていました。

この酒販免許、取得のために必要な書類が半端じゃない・・・



数々の申請書類をはじめ、履歴書、売上計画、資金計画、納税証明書、免許取得地の土地・建物の全部事項証明書、間取り図などなど、

とにかく、準備が大変!



でも、まずこれを取得しないことには、

始まらない。。

そういうわけで、酒販免許取得を最優先の仕事として進めてきました。



途中、現在の仕事場である大阪の箕面オフィスで賃貸契約上免許が取得できないことが分かり、

「どうしよう・・・」と悩みましたが、、急遽、免許取得場所を倉庫にできる場所があった西宮に変更する案を思いつき、

即決して書類を作り直しました。



すると、今度は免許取得しようとした土地が、第1種中高層住宅専用地域という、

免許取得が難しい、商売が限定された地域であることが判明・・・

ヤバイ・・・



すぐに西宮市役所に行って調査をすると、

制限はあるもののそれを何とかクリアしており、

大丈夫だということが分かって一安心。。



そんなこんなで、次々と問題が出てきましたが、

本日、無事に酒販免許書類一式を税務署に提出することができました!



これから、2ヶ月間に及ぶ審査がありますが、

とりあえず、ひと仕事を終えて、

日本初のオーダーメイドワインショップ実現への第一歩を踏み出しました。



サラリーマン時代とは違って毎日新しいことが起こるので、

月日があっという間に過ぎていきます。



さぁ、来週からはサイト作り!

月曜日が待ち遠しいな〜


JUGEMテーマ:起業
 
author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 22:24
-, -
ワイン起業に際してもらった祖父からのコトバの贈り物。
ワインのお仕事で起業することになりましたが、

私にとって起業はいつか必ず「その時」が来る、当然のものでした。

それには、尊敬する祖父の影響があります。



祖父は神戸で起業した元経営者。

うちは2世帯住宅だったので幼い頃から祖父のそばで育ってきたので、少なからずその影響があるように思います。



__.JPG
その祖父がちょうど90歳(卒寿)を迎えたこの8月、

私は新たな挑戦を始めることになりました。



祖父からワイン起業に際して手紙でこんなコトバを贈られました。



「只、目標に向かって進め

猪突猛進は不可なり

諸般の状況を見極め熟慮断行あるのみ


失敗も成功の礎

苦労多きは覚悟せよ

苦しむことも仕事と思え


夢を見るな、老生は一度も夢は見ず」



__.JPG
宝物がひとつ増えました。

あえてここに書いて、

困難にぶつかったら読み返そうと思います!




JUGEMテーマ:起業


author:おーみん(大西タカユキ), category:ワイン起業, 19:37
-, -